読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オークファンの使い方、結局何が一番の目的で

オークファンの使い方、結局何が一番の目的でしょうか。 以前もアマゾン輸出について(FBA米国発送料)質問したことがあります。 本業(というか副業ですが)はアマゾン輸出で、最近は中国輸入やebay輸入でアマゾン日本で売ったりもしています。 ヤフオクも元々不用品販売で趣味のようにしてきています。 オークファンは数か月前から「プロ」を契約して、主にトップセラー分析を使っています。 最初の頃は「儲けている人は、ひと月でこんなにか」と、見る自体が十分楽しめて、これこれで3000円は高いけど趣味みたいなもんか、と思っていました。 オークファンプロのいろいろな「分析」自体は他になかなか無い機能だと思うので(もしあるなら教えてください)価値はあると思います。情報はすごいと思うんですが、あれが

分かったところで、じゃあ何ができる?です。 例えば、釣りが趣味なので、中古の釣り具で毎月儲けている人をトップセラー分析で見て、感心しています。しかし、売っている物が分かったところで、あれらを仕入れられませんよね?普通。中古釣り具の仕入れもフランチャイズなど自分で調べましたが、釣り具だけ売ろうとしている訳ではないので、割に合いません。 アマゾン輸出では、しばらくプライスターを契約していて、日米で価格差のある物の抽出機能を使い出品していました。あれは、目的がはっきりしています。もう契約していませんが、未だにその時のデータで売り上げがぼちぼち上がっています。 結局仕入れルートの開拓ですかね、商売は。売れている物が分かっても、仕入れができなければ手も足も出ません。「卸�

��取る」ことは、いずれは開拓を考えてはいます。しばらくは、ネットで完結するタオバオ中国仕入れ、ebay仕入れを続けます、まだこの副業始めたばかりなので。 ここで教えてくれる人はいないかとは思いますが、もしいい人がいれば、オークファンプロの使い道をご教授ください。オークファン自体、嫌いではないので、悪口とかは必要ありません。どうしても使い道が無ければやめるでしょう。

市場規模を把握するくらいだと思います。仕入れよりも集客をメインにする方が商売はよいですよ。

ヤフオク運営側のありえない態度に呆れています。 先日ビンテージギターを出品しました。 Gibson社1956年製レスポールです。 もちろんシリアルナンバーが見えるように写真を掲載しました。 (わかりやすいようにGibson社のシリアル確認のURLも記載していました) 今まで何本もビンテージギターを出品しましたが全て同じ様にしてきました。 評価も600を越えていますし、悪い評価も3件だけです(全て相手からの報復評価)。 当たり前ですが、虚偽の説明等は今まで一回もしたことありませんし、今回も一緒です。 しかしそれにも関わらず一方的に出品を取り消されました。 早速ヤフオクに問い合わせましたが、返事は、 『本物と断定できないから』だそうです。 そんなこと言ったら全ての楽器がそうだし運営の無能さに呆れても

のも言えません。 おまけに『出品手数料は返さない』とのことです。 それに対して不服を申し立てたらなんと、 私の他の手品物(15点)も全て取り消されました。 (こちらは丁寧に状況を説明しました、その上で訂正を求めました) それに関して理由を聞くと、 『規約違反だから』の一点張り、手数料も返さないとのこと。 これは完全に運営側の私情ですし、絶対に許されることではないと思っています。 (15点の殆どは新品のギター弦やクロス等の小物ばかりです、 これで規約に違反するほうが難しいでしょう) これは一体どういうことなのでしょうか? 今まで8年程ヤフーを利用してきましたがもう潮時かなと感じています。 質問です。 ①出品を取り消された理由は何ですか?(最初のギター、後の15点程) ②手数�

��を返してもらうことは可能ですか? ③他でまともに使えるオークションサイトはありますか?国内外問いません。 よろしくお願いします。 ウォッチリストに登録してくださっていた方、 入札してくださっていた方、 本当に申し訳ございませんでした。 また機会がありましたら是非宜しくお願い致します。

1.他から(落札者)から偽物の申告が有った。 2.裁判により可能 3.色々有ります。 しかし、ヤクオクは、偽物の助長をしているという事で省庁から指導を何回も受けています。敏感に成って居るのも確かです。しかし、他人の申告だけで判断と、ずぼらな経営も目に付き、酷い経営会社だとも思います。社会にオープンにする場合は基本的に公共性が無ければ成らないのですが、ネット関係会社はおかしな会社も多く、社員レベルも協調性も低いと思われます。今回の件もそうかと思いますね。後聞いた話では他の競合が他者に申告する場合も有るとか。